2011年度 講義資料・連絡事項







建築実務演習2009
  (報告会の記録)





閲覧上の注意

講義の資料はPDFファイルになっています。このため、閲覧する為にはAcrobat Readerが必要です。インストールされていない場合には、下記のホームページからダウンロードして下さい。(無料)

Get Acrobat Reader!



講義に関する質問や、このページに関する疑問・要望がありましたら、遠慮なくメールして下さい。
e-mail:tkym-lab@fukuoka-u.ac.jp

構造計画2009 (パスワードが必要です)
01 平成年4月15日 構造計画とは何か

(A)構造部材の計画

02 平成21年4月22日 力学と構造デザイン

03 平成21年4月29日 構造部材の計画(1) 柱

04 平成21年5月13日 構造部材の計画(2) 梁

05 平成21年5月20日 構造部材の計画(3) 床

06 平成21年5月23日 構造部材の計画(4)コア・架構  (6月24日の補講)

(B)構造設計と耐震設計

07 平成21年5月27日 建築物に作用する荷重(1章)  
  レポート課題(1)の提出

08 平成21年6月3日 設計方法と構造形式(2章,4章)

09 平成21年6月10日 構造材料と構造種別(3章)

10 平成21年6月17日 地震被害とその教訓

平成21年6月25日 休講

11 平成21年7月1日 耐震設計と耐震診断(5章,6章)  
  レポート課題(2)の提出

(C)構造フォルムの特徴

12 平成21年7月8日 空間構造と超高層(1)

13 平成21年7月15日 空間構造と超高層(2)

14 平成21年7月22日 構造設計の今後
  レポート課題(3)の提出

    Last Up:3 Aprile, 2009
Base Template by WEB MAGIC. Photography by Wisteria Field Copyright(c)2007 福岡大学 高山研究室 All rights reserved.