2002 Bridge Building Contest in FU

Team No Team Name Weight of Bridge (g)
(a)
# of Plates
(b)
Max. Load (kg)
(c)
E
(d)=(c)/(a)
1 FIFTY! 97.2 47 53.84 553.9
16 ザ☆忍耐 94.5 28 32.56 344.6
12 W 189.4 36 41.52 219.2
9 99 77.2 14 16.88 218.7
25 武(TaKeSi) 254.7 44 50.48 198.2
7 プリンス 237.4 37 42.64 179.6
24 MMTS 136.9 18 21.36 156.0
3 チーム山口 334.6 42 48.24 144.2
2 エレクテイオン 93.4 10 12.40 132.8
17 BOTH☆SIDES 215.7 24 28.08 130.2
14 amazon 554.8 50 57.20 103.1
13 はらやま 187.9 15 18.00 95.8
15 T-NYNY 655.1 50 57.20 87.3
5 HOOLIGAN 218.9 15 18.00 82.2
22 ヒロちゃんズ 220.7 14 16.88 76.5
10 TC'S 326.3 20 23.60 72.3
11 Viva モーメント 92.5 4 5.68 61.4
18 ふなピーず 136.5 6 7.92 58.0
20 超スケ帝国 187.4 8 10.16 54.2
19 大漁 108.7 4 5.68 52.3
6 拉麺萬 245.3 10 12.40 50.6
8 2番目 248.7 10 12.40 49.9
23 TK3乗 296.6 10 12.40 41.8
21 5班 425.4 13 15.76 37.0
4 KOGAYU 331.5 7 9.04 27.3

※(c)列の最大荷重の算定では1枚の鉄板(プレート)の重さを、1.12kgとし、加力装置の重量1.2kgを加えている。
※(d)列の数値が高いほど、軽い構造でかつ支持荷重が大きいことを示す。
※Team No.15はプレート50枚以上の能力があったが、単位重量当たりの支持荷重ではTeam No.1が6倍以上であった。

Bridge Contestのoutline&Rules (PDFファイル)

各チームのBridge模型写真

No.1

優勝
No.2
No.3
No.4
No.5
No.6
No.7
No.8
No.9
No.10
No.11
No.12
No.13
No.14
No.15

特別賞
No.16

特別賞
No.17
No.18
No.19
No.20
No.21
No.22
No.23
No.24
No.25

載荷試験の状況


50枚のプレートを支持した模型No.15

慎重に重り(鉄板)を載せていく...

各チームの模型を見比べる

試験会場の全景